第12回勉強会開催のご案内

■OWRA 有機系廃棄物資源化と排出権取引の話 無料セミナーのご案内

★★ 5月28日・金曜日・OWRA定例勉強会を開催します。
  今回の勉強会テーマは,有機系廃棄物資源化事業の有力な支援制度のひとつ、
  「排出権取引・カーボンフリークレジット」を選びました。
  排出権取引制度の入門編を河野、実際面での取組について」を選びました。

  イーライフの原副社長からお話しを伺います。
  有機系廃棄物資源化に関心のある方は是非参加してください。

★★ 今回は感染防止の観点から会場参加人数を20名に限定します。
  会場参加希望の方は、下段の申込要領をご覧ください。
  ZOOM中継も行いますので、多数ご参加願います。

■資源化可能な有機系廃棄物の種類。
  生ゴミ・食品加工残滓・コンビニスーパー廃棄物・
  水産加工廃棄物・酒焼酎粕・茶珈琲粕・下水汚泥・
  し尿汚泥・家畜糞尿・家畜死体・屠殺廃棄物など
  OWRAは有機系廃棄物資源化とその利用の道を探ります!

★★ 第12回 OWRAセミナー 参加費無料。
  日時:5月28日・金曜日・13:30から受付、14:00開始。
  会場:衆議院第二議員会館 第8会議室。
      https://mapfan.com/spots/SCAQC,J,QVY2V0

★★ 行事概要
  13:30 受付開始
  14:00-14:30 参加者の自己紹介・自社PR・各自2分間。
  14:30-14:35 挨拶 当協会代表理事 河野順一。
  14:35-14:40 挨拶 衆議院議員 原田義昭(前環境大臣)予定
  14:40-15:10 勉強会・講話
   講話者 (一社)有機系廃棄物資源化協会 代表理事 河野順一。
  演題:排出権取引・カーボンフリークレジットの入門編。

  15:10-15:40 勉強会・講話
  講話者 イーライフ(株) 副社長 原 日本。
  演題:有機物の無機化と180トン/年のCO2 削減効果。

  15:40-16:00 質疑応答

★★参加要項
(1) 参加資格
  会員登録者、又は入会ご検討中の方。
  既に顧問として協会活動支援をご承諾頂いている方。
  自治体・環境部門や、ゴミ処理事業に関係している方。
  有機系廃棄物資源化とその利用に関心がある方。
  循環型地域社会づくりに関心がある方。

(2) 新型コロナウイルス対策は、本メールの最後に掲載しております。

(3) 申込方法
議員会館のセキュリティ対策手続に参加者名簿を提出するため、
  OWRA公式ホームページの 「セミナー案内」から、
  開催前日の5月27日までにお申込みください。
   https://owra.jp/75063/seminar/

★★ OWRA 有機系廃棄物資源化協会の活動指針
第1号 「生ゴミは、焼かない・埋めない・運ばない、飼料・肥料・燃料の原料だ!」。
第2号 「家畜糞尿は、有機農業拡大に必要な有機肥料の原料だ!」。
第3号 「発酵乾燥処理された燃料の専焼ボイラー開発・改良」。

★★ NHKの好評番組「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」に、
  当協会顧問・吉村和就 (ヨシムラ カズナリ・グローバルウォータ・ジャパン代表)が出演し、
  水問題の専門家として、国内水道事業の課題について有益なお話をされますので、
  是非ご覧になってください。
      5月29日(土).20:15~20:45。同時間帯にNHKプラスで配信。
  再放送 6月 5日(土).20:15~20:45。同時間帯にNHKプラスで配信。

  https://gwaterjapan.com/profile.html

★★新規入会募集中です、有機系廃棄物の資源化に関心のある方は、
  是非入会されて、分科会やOWRAプロジェクトで活躍してください。
  引き続きご指導ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■

 一般社団法人 有機系廃棄物資源化協会・事務局
 OWRA・オーラ (Organic Waste Recycling Association)

 代表理事 河野順一 080-3261-0163 jkk@blue.ocn.ne.jp
 常務理事 清末英荘 090-2482-8783
 理事    清水英夫 070-1581-3700
 176‐0012 東京都練馬区豊玉北 5-29-4 6F
 電話 03‐5987‐8200
 URL https://owra.jp
■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■
★CBメルマガ配信サービスから送信 (運用責任者・河野順一)

【コロナ対策のお願い】
 新型コロナウイルス感染防止対応が求められております。
 消毒対策を整えておりますが、ご参加の皆様におかれましても、
 次の点にご協力ください。

★参加人数の制限
・感染防止の観点から今回は会場での参加人数を15名に限定します。

★以下に該当する方は、出席をご遠慮ください。
・当日、発熱(37.5℃以上)や体調不良を感じられる方
・この2週間以内に海外から帰国された方

★会場でのご注意
・議員会館へ入館の際に、設置されている手指消毒薬を必ずお使いください。
・会場ではマスクを着用してください。
・当日配布する緊急連絡先記入票に必ずご記入の上、提出してください。

★名刺交換でのご注意
・挨拶される際は適切な距離をお取りください。
・名刺交換では出来るだけ接触することを避けてください。
・握手はされないようにお願いいたします。
 時節柄、状況ご賢察のうえ、参加のご判断は慎重にお願い致します。

 ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。






?Gg[???ubN}[N??