2021年4月

第11回勉強会開催のご案内

4月27日・火曜日・OWRA勉強会を開催します。
有機系廃棄物の資源化プロジェクトに関心のある方のご参加をお待ちしています。
なお、今回は感染防止の観点から会場参加人数を15名に限定します。
会場参加希望の方は、4月26日までに必ずお申込みください。
今回は、ZOOM中継はありません

★★日時、会場。
開催日時:4月27日・火曜日・13:30分から受付、14:00開始。
会場:衆議院第二議員会館

★★ 行事概要
  13:30 受付開始
  14:00-14:30 参加者の自己紹介・自社PR・2分間。
  14:30-14:35 挨拶 当協会代表理事 河野順一。
  14:35-14:40 挨拶 衆議院議員 原田義昭(前環境大臣)予定
 
  14:40-15:20 勉強会・講話
   講話者 (一社)有機系廃棄物資源化協会 代表理事 河野順一。
  演題:見えて来た生ごみ燃料化の未来。

  15:20-16:00 質疑応答

★★参加要項
(1) 参加資格
  会員登録者、又は入会ご検討中の方。
  既に顧問として協会活動支援をご承諾頂いている方。
  自治体・環境部門や、ゴミ処理事業に関係している方。
  有機系廃棄物資源化とその利用に関心がある方。
  循環型地域社会づくりに関心がある方。
(2)申込方法
  本ページのセミナーの申し込みよりお願いします。
  
  ※4月26日までにお申し込みください。

■新型コロナウイルス対策
 新型コロナウイルス感染防止対応が求められております。
 消毒対策を整えておりますが、ご参加の皆様におかれましても、
 次の点にご協力ください。
★会場参加人数の制限
・感染防止の観点から今回は会場での参加人数を15名に限定します。
★以下に該当する方は、出席をご遠慮ください。
・当日、発熱(37.5℃以上)や体調不良を感じられる方
・この2週間以内に海外から帰国された方
★会場でのご注意
・議員会館へ入館の際に、設置されている手指消毒薬を必ずお使いください。
・会場ではマスクを着用してください。
・当日配布する緊急連絡先記入票に必ずご記入の上、提出ください。
★名刺交換でのご注意
・挨拶される際は適切な距離をお取りください。
・名刺交換では出来るだけ接触することを避けてください。
・握手はされないようにお願いいたします。

 時節柄、状況ご賢察のうえ、参加のご判断は慎重にお願い致します。
 ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

大阪府大東市・市役所から発生する残飯を堆肥化し生ごみ削減

大阪府大東市は4月1日から「『生ごみ実質ゼロ』作戦」と銘打って、市役所職員の弁当の食べ残しなど、庁舎内から発生する生ごみを減らす取り組みを始めた。庁舎内の給湯室にバケツを設置して残飯を回収。市役所敷地内に設置した段ボールコンポストに投入して、微生物の力で堆肥化する。出来上がった堆肥は、市内の空き農地で高齢者が取り組む野菜作りに供給するほか、畑や花壇をつくる市民へ無料で提供することにしている。


段ボールコンポストへ投入された残飯(写真:大東市提供)

大東市環境課ホームページ